FC2ブログ





hissyの「思いついたら書くぞ」の日記



プロフィール

hissy2

Author:hissy2
心機一転とまでは言いませんが
再開します。

管理人サイト
http://www.hissyweb.com/



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



http://hissydiary.blog42.fc2.com/

このブログをリンクに追加する



またまた・・・
どうもブログを書くのが億劫というか、ついつい忘れてしまう。
書く内容なんて色々あるし
あちこち行ってるし(美術館、舞台鑑賞、食事、そして病院・・・笑)
昨日の月の月蝕も見たし、きょうは病院の定期健診でしたが
内科と眼科にあまり時間差が無く看護師さんが電話でやりとりして
私の身体を振り回す・・・

今夜のテレビの「アンビリバボー」は息子の会社の創業者の苦労を
バラエテェが基本の番組だから誰にも伝えなかったけど
意外のマジメに取り上げてくれていた。


久しぶりに落語を・・・・
明日は名古屋も雪がちらつくとのよほうです。

クリスマスイブの24日に、息子の誘いで妻と3人で落語を聴いてきました。
毎年恒例の4日間連日公演の再終日でしたが
三遊亭游雀、桃月庵白酒、柳家花緑、春風亭昇太そして、とりは立川志の輔とまあまあの顔ぶれでした。

5人それぞれに満足しましたが
やはり志の輔さんの「緑の窓口」という新作落語には腹を抱えて笑いました。
東京じゃチケット発売30分で売り切れる人気者だそうですが判りますね。

終わって息子の驕りで天婦羅屋さんへ・・・
揚げたてを食べるのも贅沢にょうで美味しかった。

イブだけど雪じゃなくて雨が降り出していて家まで送ってくれた。
(息子に感謝の日)

0097.jpg
12030091.jpg
12030092.jpg
12030093.jpg

12030096.jpg


湖東三山へ・・・
体力も脚力もついてきたなぁ・・・と感じてはいたのですが。

24日にバスツアーで滋賀は湖東三山の紅葉を見に行こうと二人で出かけた。
湖東三山とは、西明寺、金剛輪寺、百濟寺の三寺を総称してるんですが
私は数年前に一人で撮影行してるんですが妻はまだ行ってない。

バスも満席じゃなくて楽でした。
(朝は雨でしたが次第に晴れてきました)

最初に行ったの西明寺でしたが、やはり本堂への坂道は私には無理でした・・
不断桜が咲いてたので
1124004.jpg

次は金剛輪寺でしたが、やはりここも本堂へは諦めて参道の千体地蔵などを撮ってました。
1124001.jpg

お寺の近くの大きなレストランで昼食でしたが
単独で食べに行けば美味しい料理だと思いましたが
団体(ほかにも多くの)さん向け料理ですので程々でした。

最後に行ったのが百濟寺で、やはりここも本堂は諦めて、美しい庭を見てきましたが
私が昔一人での撮影行の時に、中年のご婦人が庭石でカメラを構えていたのですが
どうしたのか頭から池へ落ちたのを目撃したのが、この庭園の池でしたのを思いだした。
1124003.jpg

以上が湖東三山詣りでしたが、やはりまだまだ足腰が弱ったままというか
酸素吸入を補助されての寺詣りは無理だな・・・と感じた。

無理すれば行ける・・と思っても、妻の「ダメ!」との一言で無理しませんでした。

次は平たんな観光地へ行こう・・・と。


更新を忘れるなぁ・・
ブログを1ケ月サボるおスポンサー画面が・・・

明日から8月です。
8月となると、私の写真展の時期が近づくわけであり
(9月末~2週間)
展示候補作品のチョイス・・印刷・・タイトルと説明・・案内ハガキの作成・・額入れ等の作業が

酸素ボンベをリュックで担いでの撮影も少々ツライし
写真展をいつまで続けられるか自信が揺らいできてる。

でも頑張らなくちゃねぇ・・

08010100.jpg


ブログも随分と更新してないなぁ
4月以降ですが、京都、彦根、浜名湖への小旅行や
豊田などの美術館巡りはしてるんですが、ブログに書いていても下書き中の保存などで
公開してなくて・・CMが。

きょう(6月27日)・・・
5月に彦根に行った時に東名高速が事故渋滞となり
バスの運転手さんの機転で一般道路へ。

その時に寄った道の駅(岐阜県海津市)で購入したドレッシングが妻のお気に入りになり
メーカーに問い合わせたら、やはり一番近いところが道の駅でした。

で、今日そこへ買いに行こう・・ということになり
ただ道の駅のみに行くのは芸がないなぁ・・と思い、急遽私の考えで
桑名の「六華苑」へ寄ろうと妻を誘い出かけました。

私は2度ほど行ったことがあるのですが、妻は初めてでしたので
喜んでくれました。
(六華苑で検索すれば判ります)
627003.jpg

627002.jpg

1時間ほど撮影してきましたが、和室から突然に白無垢の花嫁さんが現れたので
びっくりしました。
白無垢花嫁のみの前撮りとは?と思ったら
結婚式のCM用の撮影でしたので、花嫁さんはプロのモデルさんでした
(綺麗な娘さんでした)CM用撮影であれば、私たちの撮影はダメですから
遠慮しました。
627001.jpg